ESET Smart Security ( ESETセキュリティソフト )

アップデートに赤いビックリマークが表示されます

以下の3点が原因として考えられますので、ご確認をお願いいたします。

1)ライセンス入力に誤りがある

注文後のメールより、ソフトに入力するライセンス情報ご確認ください。



2)インターネットが接続されていない

インターネットに接続されていない場合、アップデートエラーが表示されます。
インターネットに接続した状態で再度アップデートをお試しください。



3)プロキシサーバの設定に誤りがある

プロキシサーバを使用しているかご確認ください。

Internet Explorerのメニューにある[ ツール ]→[ インターネットオプション ]→[ 接続 ]タブ→[ LANの設定 ]をクリックします。

すると[ ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定 ]が表示されますので、以下3項目にチェックがはいっているかご確認ください。

[自動構成]
 □ 設定を自動的に検出する
 □ 自動構成スクリプトを使用する

[プロキシサーバ]
 □ LANにプロキシサーバーを使用する


3項目にチェックが入っていない場合、プロキシを使用されていないものと思われます。

逆に、チェックが入っている場合はプロキシを使用されていますので、ESET Internet Securityにてプロキシの設定をおこなってください。
プロキシの設定の変更方法は以下のとおりです。


1)
パソコンの画面の右下にある目の形をしたアイコンを右クリックし、[ウィンドウを開く]をクリックしてください。





2)
[設定」を選択し、画面右側の[ プロキシサーバの設定 」をクリックします。
※[ プロキシサーバの設定 ]が表示されない場合は[ 詳細モードへ切り替え ]をクリック、ダイアログボックスの[ OK ]を選択すると[ プロキシサーバの設定 ]が表示されます。

3)
[ プロキシサーバの設定 ]ダイアログボックスが表示され、変更ができます。

Powered by Zendesk