ESET Smart Security ( ESETセキュリティソフト )

盗難対策監査警告が出ます

※ ESET Internet Security V10.0 にアンチセフト機能は搭載されていません。

盗難対策監査警告は、盗難対策の「アンチセフト機能」です。

紛失または盗難にあったコンピューターの「監視」や、「位置の特定」などをおこなうことができ、該当のコンピューターの捜索にご利用いただけます。

設定は必須ではございませんが、盗難対策をご希望の場合は、下記手順でESET アカウントの取得が必要です。

1)
ESET Internet Securityを立ち上げていただき、左メニューの「設定」よりコンピューター>アンチセフトの[ 無効 ]をクリックし、[ 設定 ]をお選びください。

2)
[ 新規アカウントの作成 ]ボタンをクリックします。

3)
アカウントの登録が完了しますと、アンチセフトの設定ページが表示されます。


設定詳細につきましては、下記ページをご参考ください。

オンラインヘルプ
ー「初心者向けガイド」の「アンチセフト」をご覧ください。


参考:アンチセフト機能について(キヤノンITソリューションズサイト)

Powered by Zendesk